About us

田宮 慎  Makoto Tamiya (代表)

 

1976年秋田生まれ。大学進学を機に上京。2002年より都内商業空間デザイン・プロデュース会社に勤務。

駅ビルを中心に、全国の商業施設(SC)の開発・プロデュース・コンサルティングに企画プランナー・ディレクターとして携わる。また、設計者・デザイナーチームを束ねるデザインディレクターとして、東京・大阪を中心に多数のストアデザインにも携わる。

2009年秋、秋田に拠点を移し、2010年4月、秋田〜北東北を起点に、地域固有の持続可能な地域資産を(再)発掘、(再)デザイン、価値最適化し、人々の想いを重ね、未来へと紡ぐ[casane・tsumugu -かさね・つむぐ-]を立ち上げる。

 

 

田宮 麻友美 Mayumi Tamiya (プランナー) 

 

高校生の頃から環境問題・食糧問題に興味を持ち、大学では生物海洋学を専攻。

医療用医薬品の営業を経験したのち、経済活動側から持続可能性について見つめ直したいと考え、廃棄物管理・3R専門のコンサルティング会社に転職。使用済み製品リサイクルシステムの計画立案、海外政策調査等に関わる。企業と市民の論理のバランス点を探る中、環境リスク評価・ライフサイクルアセスメントに出会う。2008年金融危機をきっかけに、地域を拠点にヒト・モノ・オカネの最適な組み合わせを創ることで、持続可能な社会への橋をかけることを決意。

 

 

[関連ウェブサイト]

■ オリジナルプロダクト Official Website:  casane hito tsumugu mono 北東北からお届けする古くて新しい未来のお話

■ ブログ: Blog| casane hito tsumugu mono

■ FaceBook: casane tsumugu